脱毛サロン

全身脱毛でVIOの脱毛はできる?

 

脱毛を始める方の中で、腕やワキなどの他にVIOの脱毛を希望している方は多いですよね。

 

VIOの処理は自分では難しいですし、お肌を傷つけてしまいそうで怖いですからね。

 

 

ただ、脱毛サロンで全身脱毛のコースを申し込んでも、「VIOの脱毛はできません」という脱毛サロンも少なくありません。

 

VIOの脱毛を考えている場合には、事前の無料カウンセリングのときにきちんと確認をしておきましょう。

 

ここでは、全身脱毛のコースにVIOが含まれている脱毛サロンをご紹介していくことにします。

脱毛ラボ・銀座カラー・ミュゼプラチナム・キレイモ・エピレでは、全身脱毛のコースにVIOの脱毛が含まれています。

 

しかし、シースリーは、Vラインの脱毛は含まれていますが、I・Oラインについては、顔(おでこ・頬・口下)かI・Oラインかを選択しなくてはいけません。

 

 

あと、注意が必要なのは、部位の表示の仕方です。

 

「全身○箇所脱毛可能!」というような見出しが出ていても、部位の分け方はそれぞれの脱毛サロンによってまちまちです。

 

そのため、脱毛箇所が多いからといって、施術を受けられる範囲が広いとは限りません。

 

これも事前に聞いておく必要がありますね。

 

 

VIOの脱毛を受けたいと考えたときに気になるのが、痛みではないでしょうか。

 

デリケートゾーンなので、痛みを強く感じるのではないかと心配になりますよね。

 

痛みの感じ方は個人差があるので、ほとんど痛みが感じないという方もいれば、他の部位よりも痛みを強く感じたという方もいます。

 

 

痛みを軽減させるために、脱毛サロンでは冷却ジェルを使っています。

 

それでも、自分でもできる努力をしたいという方は、保湿をしっかりしたり、体調を万全にして施術を受けたりするといいでしょう。

 

 

VIOを脱毛することで、デリケートゾーンの蒸れやかゆみが軽減され、清潔な状態を保つことができます。

 

全身脱毛を考えている方は、VIOも一緒に脱毛するといいかもしれませんね。